運命はパーソナリティ(人格=気質+性格)によって創られる

平常通り、対面セッションを行っていますが
オンラインセッションでのカウンセリングも好評受付中ですので、ぜひご活用ください。

こころの相談室 メンタルケア フォレスト では
こころの悩みや問題を軽減し、
自らをよりよく変化させていくための
サポートをいたします。

また当ルームでは、通常の心理カウンセリングとともに
自分で自分のこころを調える方法(マインドフルネス)
について学んでいただくことにより
誰の中にもある自然治癒力を最大限に引き出すよう
援助しています。

私とのカウンセリングをご希望される方は
HPをご参照の上、ご予約専用メールからお申し込み下さい

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
ブログ村のランキングに参加しています。
このワンコ(LUCKY)をポチッと押していただくと
励みになりますので、どうぞよろしくお願い致します。(^^)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お久しぶりです!

この夏はブログを始め、YOUTUBE動画もお休みして
ひたすら本業のカウンセリングのみに集中していました。

またついでにSNSもお休みして
できるだけ脳に余分な情報を入れないようにしていました。

というのは、
この夏は日本中の人々がコロナに脅かされ、
そのことによる不自由や経済の低下、
またワクチン接種に対する恐怖感なども相まって
まさに私は激動の中にいると感じたからです。

しかし激動の中に居続けたら
呑み込まれたあげく流されてしまうことになるかも・・・

そう思った私は
ならばその状態を俯瞰して見ることができるところに
身を置いた方がよいのではと思ったのです。

そんなわけで私は、しばらくの間SNSはお休みして
その代わり植物を増やし、花を咲かせるべくお世話するひとときを楽しんだり
時々、無目的で車を走らせて、歩きたいなあと思ったところを
犬とのんびり歩くなどというようなことをして過ごしておりました。

でもそのせいで一部のクライアントさんにご心配をおかけしてしまったようです。

それゆえこのブログにてお伝えしますが
お陰様で私はいつも通り元気で過ごしております!(^^)
お気遣いのメールや電話をくださった方々には
あらためてお礼申し上げます。ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてところで話は変わりますが
現代のように科学全盛の時代であっても
やはり人は誰しも自分の運命というものを気にするものですよね。

したがって世の中には様々な占いがあります。

その運命というものに対して
精神医学では「無意識がそれ(運命)を創り出している」
という答えを出しているそうです。

それはたとえば
意識の上ではいくら幸せになりたいと思っていても
無意識下に「幸せになってはいけない」という思いがあれば
知らず知らずのうちに不幸になることを選択したり呼び寄せてしまうことになる
ということです。

そしてさらにもう少し科学的な運命の説明として
新たに登場したのが、パーソナリティの偏りが
「運命」のように見える幸運や不幸を招き寄せる
という考え方です。

広大な砂漠を、方位磁石を持たずに歩くと
まっすぐ歩いているつもりでも、どんどん歩いていると
また元の場所に戻ってきてしまうそうですが・・・

それは両足の長さの微妙な違いが、少しづつ方向を曲げて
巨大な円を描いてしまうからなのです。

それと同じようにパーソナリティの偏りは
いつの間にか、同じ失敗や成功を招き寄せる

これは精神科医の岡田尊氏が著書の中で
コラムとして書かれたものですが

自らの人生を振り返った時
やはりこれと同じことがいえるということを
あらためて納得しました。

また日頃、カウンセリングをしておりますと
たとえはうつ病と診断され、その治療薬を服用しているにもかかわらず
なかなか改善されないなどというようなご相談も時々ありますが

そういったケースの場合、
背後にパーソナリティ障害が潜んでいるということが
よくあります。

しかし残念ながら薬はそこに働きかけるものではありませんので
中には薬だけが増えていったりするなんてこともあるわけです。

このようなことから
少し前にパーソナリティ障害の動画を配信しましたので
よろしかったら是非ご覧になってみてください。

では今日の最後に
パーソナリティ障害は一朝一夕で変化するものではないですが
根気よく取り組めば、改善させていくことができるものです。

でもそれにはまずはそれに気づいて自覚することから
それが根治的なプロセスのスタート地点だと思います。

当ルームある美濃市のうだつの町只今あかりアート開催中です。
美濃和紙で作られたらんたんが江戸時代を思わせる古い町並みを彩っています。
週末、気が向いたら夜ぶらりにど〜ぞ♪